高校生の時、口臭が気になって常にガムを食べていた

タイトル通り、私は高校生の時に口臭が気になりすぎて朝の寝起きから家に帰るまでずっとガムを噛んで生活していました。

口の中にはいくつかの虫歯があり、何年も昔に治療した銀歯が外れ、そのまま放置されていて、虫歯は悪化していました。

片方の歯で噛むととても痛いので、自分でも虫歯に気づいていたし、親からも口が臭いとよく言われました。

ちょっとネグレクトな親だったので虫歯治療に行けなかったのです。

なので、常にガムを噛んでいたのですが彼氏ができてからは、昼寝している間もガムを噛んだまま寝たりしてついに歯が限界にきました。

私の口臭もひどいものです。一度、口内炎ができたら壊死するのかと思えるほど悪化の一途をたどりなかなか治りませんでした。

それから10年。ブレスマイルウォッシュの効果から解約方法までを完全レポート!

私は結婚し妊娠しました。

妊娠10周目ごろに事件は起こりました。

歯が激痛でのたうち回り、常に氷を口に入れていなければ痛みで気がおかしくなるほど虫歯が悪化してしまったのです。

医者に見せると神経が丸見えの状態で手の施しようがないというので、神経に直接麻酔をしてもらうのですが、それがもう飛び上がるほど痛いのです。

そしてここまで興奮しきった神経には麻酔が効かず、何度も何度も麻酔の針を刺し、その度に泣きそうになりました。

2度と虫歯を放置しないと心に誓いました。

その事件をきっかけに、私は心を入れ替えて毎週虫歯治療に通いました。

全ての歯が治るまで5年以上かかりました。

親知らずは4本全て抜き、そして大事な奥歯を1本失いました。

初めはしゃべりづらかったけれど、今は慣れてきました。

昔と違い、自分の唾液がドロドロではない事に驚きました。

口内炎もすぐに治ります。

そして口臭・・・はやっぱりする気がします。銀歯があるからかもしれません。

それでも以前より口の中がさっぱりしているのです。

口臭を少しでも減らすためには、3ヶ月に1度の歯石ケアも大事だと聞きます。

お金もそんなに高くありません、2千円?3千円程度で口の中のスッキリが手に入りますので、ぜひ心配な方は行ってみてください。

恋人の口臭の問題を解決した話

1ヶ月ほど前に会話しているときに、恋人の口臭が気になるようになりました。本人に指摘したところ、恋人は「虫歯があるのかも?」と考えて歯医者さんに行きましたが、虫歯はもちろん歯周病などの他の病気もなかったとのことでした。私も恋人も歯医者に行けば、口臭がすぐ治まるものだと思っていたので二人してガッカリです。

アリートは販売店での市販なし…!私の子供が使った口コミと効果を暴露

しかしながら、ガッカリしていても解決しないと考えて、恋人に他の方法を一緒に考えようと持ちかけました。ところが恋人は歯医者でも治らないのだからしょうがないと諦めてしまったのです。それ以降、しつこく指摘するのも良くないと考えていましたが、やはり口臭が気になって会話を避けるようになり、少しだけ険悪なムードになったことを覚えています。

そして、このままではいけない、別れることになっても嫌だと思い、私が調べた口臭の改善方法を試そうと持ちかけてみました。恋人は自分で調べるのはめんどくさいと考えていたようで、具体的な方法を伝えると積極的に取り組んでくれました。試したのは、歯磨き方法の見直しと洗口液、口臭ケアタブレットを食べることです。

歯磨きや洗口液もある程度効果はあったのですが、一番効果があったと感じたのがなんと口臭ケアタブレットでした。恋人は口が乾燥しがちでそれのせいで口臭が
発生していたようです。口臭ケアタブレットで口内の環境を整えつつ、唾液が分泌されるしたら口臭が劇的に落ち着きました。
今ではストレスなく会話ができ、恋人との仲も良好です。虫歯などがないのに口臭が気になるという方は口臭ケアタブレットを試してみてはいかがでしょうか。

口臭が発生する主な原因

口臭は、日本人が比較的多いとされており、自分が対象者であると人前で話すのが困難になったり、他にも様々な場面で苦労することがあるかと思います。http://junkochan.chu.jp/

その根本的な口臭の原因とは主に二つあります。一つは舌の汚れが除去できていないこと、二つ目は腸内環境が悪いことがあげられます。二つ目の腸内環境については、病院に通うやサプリメントを使用してみるなど手間のかかる口臭予防になるかと思います。

しかし、口臭の大半の原因は一つ目の舌の汚れ、通称「舌苔(ぜったい)」が除去できていなことであり、これを除去することで口臭を防ぐことができます。舌苔とは、食べ物を食べた際に舌に残る食べかすが付着したものでそれがいつまでも放置された状態になると口臭の原因になってきます。よく考えたら食べかすが放置されるのですから当たり前ですよね。

その舌苔を取り除く方法は、舌磨きをすればよいです。しかし、毎日すればよいというわけではなく2、3日に1回5分程度やるのが目安かと思います。舌磨きをしすぎてしまうと、舌が傷つきやすくなり次に食べものを食べた際に付着する量が多くなってしまいます。

そのため、舌磨きをする際は間隔をあけて舌が傷つかないよう優しくなぞるように磨いてあげるのがベストです。また、水をこまめに摂取することも良いとされています。口の中が潤うことで口臭を感じづらくなります。しかし、口臭は自分では気づきづらく相手からも指摘されにくいことのためなかなか認識することができません。

それの解決策としては、マスクなどの口を覆うものを利用し一度大きく息を吐いてみましょう。そうすることで自分の口臭がどうか認識することができます。

今の時代にはやりやすい方法だと思います。みなさんも口臭予防を心掛け、よい人生を送れるように頑張りましょう!

タバコを吸ってる人の口臭ケア

私はタバコを吸って4年ほどたちますが、一定の年齢になった時から口臭がきつくなった?と思い始めました、、
周りから口臭いよとは言われたことはありませんが、自分で息を手のひらに吐いて匂いを嗅いでみるとちょっときつくなった?と思い始めたので私なりの口臭ケアを紹介していきたいと思います!

http://www.reborn-eu-project.org/

まず、口臭の原因について考えました。
私はタバコとコーヒーが大好きなのでこの2つが主な原因なのではないかと思いました。
かと言ってコーヒーをやめて水やお茶などに変えると言っても意外と難しいものです。
仕事中だとコーヒーが飲みたくなるのでなかなかやめられない?!
そこでこの2つをやめずに口臭を消す方法をいろいろ試してみました!
まずは舌磨きを行いました!
朝起きた時には歯磨きをし終わってから舌を磨いてみました!舌磨きをして綺麗にすることで口臭の元となる菌をやっつけてくれてる感じがしました!後は爽快感がとてもありました!
舌を磨くだけでこんなに違うの?と思ったくらい。(笑)

でも、舌磨きだけでは口臭はなかなか消えないのでは?と思い、マウスウォッシュも兼用して使ってみました!
すると、時間が経っても自分の口臭がそこまで気にならなくなりました!
マウスウォッシュなら、高い値段でもないので薬局やコンビニでも買えるので結構おすすめです!
後は口内炎もマウスウォッシュをしてからできにくくなりました!
結構いいかも?と思い一年くらい続けてます!
人によってはブレスケアを日頃から口にしているなんて人もいると思いますが、ブレスケアって意外と匂いが消えてないんですよね。
私はガムやタブレットが全然効果が無かったので
舌磨きとマウスウォッシュをしています!
この2つを行なって今では口臭もほとんど気にならなくなりコーヒーもほぼ毎日飲んでいます。

この記事を読んでくれた人が少しでも口臭が気にならないようになってくれると嬉しいです!

歯周病を予防することが重要

白く輝く歯は魅力的で、誰でも憧れるものだと思います。そして、見た目だけではなく歯は、自分で噛んで食べるという人間生活においてのとても大切な役目があります。

http://www.get-emy.com/

みんな見た目を美しく保つために、虫歯を作らないように毎日一生懸命歯を磨いていると思いますが、さらに重要なものが口腔内に隠されています。それが、歯周病予防です。歯周病は歯の健康を左右する他にも、体のいろいろな部分や認知症発症にも関係があると言われているのです。
歯周病を、予防することが他の病気を予防することにもつながるとても大切な目標なのです。

そこで、いつもの歯ブラシだけでは予防効果が十分ではないという懸念があります。歯周病予防には、歯と歯茎の隙間の歯周ポケットを綺麗に保つことがキーになってきます。歯ブラシの角度を斜めにして歯周ポケットにブラシの先が入り込むようにして、力入れすぎずにマッサージをするような感じで磨いていきます。歯ブラシを持つ手は鉛筆を持つようにすると磨きやすいです。

そして、歯ブラシで歯磨きをする前にお勧めするのが、フロスと歯間ブラシ。やはり歯ブラシだけでは取り除けない部分があるので、歯を磨く前にフロスなどでケアした後に歯磨きをすると効果アップが期待できるでしょう。

口臭の原因とすぐに出来る対策

みなさんはご自身の口臭が気になったことありますか?また他人の口臭が気になったりしたことありませんか?
多くの方が気になったことあるのではないでしょうか?

イニオの評判や最安値販売店をご紹介!私の口コミと効果を本音で暴露します!

その口臭の原因にはいくつかの理由があります。
・口の中の細菌がタンパク質を分解する
・唾液の量が減る(とくに寝起きなどに、臭いが強い)
・ストレス
・ホルモンの変化
・血液中の成分が臭いがすることもある(ニンニクやお酒など臭いの強いものを食べたりしたときなど)
子供の口臭の原因では
・?む回数が少ない
・口呼吸になっている
・磨き残しがある
・腸内環境の乱れで起こることも。

大人から子供まで口臭は誰にでもあるものです。
そして理由も様々。
自分に思い当たる原因はありませんか?
お子さんに思い当たることはありませんか?

原因がわかれば、それを解決するようにしましょう。
・食事を規則正しく取り、よく?んで食べる
・鼻呼吸をする
・歯磨きを徹底する(舌も優しくやりましょう)
・腸内環境を整える
・場合によって病院にいくことも考えましょう

また誰かに指摘するときは、相手を気づつけないように心がけましょう。
「○○さん、ちょっと臭うよ」「○○ちゃんくさい」など言っては、相手を傷つけてしまいます。
特に子供はストレートに言ってしまいますので、ご自身のお子さんが傷つかないように、親が気にかけましょう。

私の口臭対策について

この一年の間で朝から帰宅までほぼ毎日マスクをして過ごしているため、今までのマスクをしていない生活と違い自分の息がマスクの中にこもりその口臭のひどさに悩む時が多々ありました。最初に自分の口臭について意識したのは昼食後に再びマスクをつけた時でした。

ブレスマイルクリア

食後にマスクをつけて、家族と会話をした時に〝あれっ〟と思ったのがきっかけで、今までは朝食・夕食後には必ず磨きフロスもしていましたが昼食後に歯を磨くことが少なかったのでその時を境に場所にもよりますがマイ歯ブラシセットを持ち歩き出来るだけ歯磨きすることを心がけるようになりました。後、出かける際にはワンプッシュでできるお口の臭い消しも常時持ち歩き、適度なタイミングで使用するようにもなりました。

ちょっとのことですが気にかけるようになるとマスクの中にこもった口臭もさほど気にならなくなりました。それでも臭いは目に見えるものではないので歯磨き粉は今まで使用していたものを止めて、少し香りが強い商品を選び使用しています。後、私の場合は朝の起きがけの口臭もひどい時があるので、そのような日が何日か続いた時は前の晩の献立を見直して味の濃い料理を食べないようにしてみたり、就寝前のお菓子を止めてみたり就寝時間を普段より早めにしてみるなどの生活の見直しをする時もあります。どれが効果があるのかわからないのですが、そのようにすると朝の口臭が気にならなくなります。