年齢とともに増えるアレが気になる!

私は子ども3人を育てながら働いている30代主婦です。20代のころは全くといって自分の美容に関してまったく興味がなく過ごしていました。今思えばきっとあのころは育児の忙しさと自分のメンテナンスをしなくてもなんとか耐えられていた20代という若さがあったのだと思います。それが30代になってから鏡に映る自分をみるのが本当に嫌になります。

http://www.nisva.org/

だってよく顔をみてみるとシミ、しわ、毛穴、くすみ…という気になるところ満載なのです。なので鏡をみることから遠ざかりできるかぎり見ないように生活していました。ただ子どもも少しずつ大きくなり、自分に使う時間が増えてきたこの頃、子どもにこんなことを言われたのです。「お母さん、顔が疲れているよ」こんなことを言われた日にはとてもショックでした。子どものまっすぐな素直な意見に心が傷つきましたが、これは自分に向き合うチャンスだと思いました。

周りから引かれるかもしれませんが、正直洗顔や化粧水はどのメーカーでも構わず、特にこだわりがありませんでした。これを変えなきゃいけないと思い、化粧水をいろいろ試してみました。いろいろ試していくとわかるのですが、やっぱり化粧水ひとつとっても全く違います。

自分に合うものを探すのに時間がかかりましたが、今はこれがよいという自信があるものを見つけられました。こんなちょっとしたきっかけですが、自分の美に対して向き合うことができたことはきっと良いことであると思い、今後も綺麗なお母さんでいられるようにしていきたいです。