効率の良い有酸素運動で痩せる!

 ダイエットの基本として、食事制限と有酸素運動が効果的というのはみなさん聞いたことがあると思います。ですが、闇雲に食事を控えて運動しまくっても、思うように効果が出ない場合もあります。実は、有酸素運動には、行うのに最適なタイミングが存在します。

http://ryoyo-nvidia.jp/

 まず、運動には2つ種類があります。筋肉を増やすことに効果があるレジスタンス運動と、脂肪を減らすことに効果がある有酸素運動です。有酸素運動は、筋肉にあまり負荷をかけず、息が少しあがる程度の、継続した運動を指します。早歩き程度のウォーキングだと、大体20分経過したあたりから効果が出始め、脂肪燃焼が始まります。しかし人間のエネルギー消費は、糖質、脂質、タンパク質の順で行われていきます。

したがって、有酸素運動を行う前にご飯を食べて、糖質をエネルギーとして蓄えた状態だと、直前のご飯分しかエネルギーは消費できないということになります。そのため、有酸素運動をするのに最適なタイミングは、早朝の空腹時ということになります。糖質がほぼ無い状態で有酸素運動を行うと、第二エネルギーである脂質から燃焼し、ダイエットに繋がるわけです。

 まとめると、朝起きてすぐ、ご飯を食べる前に、早歩きウォーキング程度の運動を20分以上継続することによって、脂肪の燃焼が初めて行われる、ということになります。20分以上と言うと、なかなか長いような気がしますが…モチベーションをうまく上げつつ継続して、効果が出たらうれしいですね!!