旦那が知っておくべき奥様との向き合い方

男性側からの視線で言うと結婚後と言うのは子供ができたり転勤があったり出世があったり子供の入学、卒業、反抗期、大学受験でお金がかかるなどある程度レールに敷かれた上を歩いて行かないといけないので忍耐が大切でもありますし、つまらないと感じる時期もあるかも知れません。

バツイチ子持ち男性の再婚ナビ | おすすめの婚活サービスを紹介!

また奥様に関して特に専業主婦の場合には「俺の給料で暮らしてずっと家に入れるんだからいいよな」と思ってしまう旦那様もいる様ですが、そういう視点で奥様の事を見てしまうと喧嘩も起きますしお互いの距離が広がる一方です。逆の立場になり一日中泣いている赤ん坊を何年間も世話をする事ができるでしょうか?ストレスが溜まり話を聞いて欲しいのに聞いてくれない旦那に対してどう思うでしょうか?

逆の立場になれば分かると思いますが、ある意味会社努めよりも子育ての方が大変とも言えます。なので特に子供が小さなうちは週末は代わりに子供の世話をして奥様はお友達と遊びに行く時間を作ってあげたり、ご褒美で洋服を買ってあげたり家庭を守ってくれている事に対する感謝の気持ちを言葉や行動で表す事がとても大切になります。

上手く奥様と向き合う事ができれば子供にも夫婦の仲の良さが伝わり子供が大きくなった時に「両親みたいになりたい」と思ってくれたりします。是非世の中の旦那様、実行してみましょう。