遺伝は関係ない

薄毛は遺伝すると言われています。医学的に見てもそうなのでしょうが、でも全員が薄毛になるわけではありません。

現に私の親戚にも薄毛になる人とならない人がいます。小さい頃から、その事がとても不思議でしたし、私の父も薄毛だったので、もしかすると遺伝するかもしれないと、不安になつた日々もありしまた。
ですが、ある日思ったんです。

http://designauthority.org/

もし、必ずしも遺伝が関係しているのなら、なぜ全員が薄毛にならないのだろうと。もちろん、遺伝子をすべて受け継ぐわけではないのだから、当然といえば当然なのですが、それにしても不思議だと感じたのです。
これは、遺伝はしますが必ずしも薄毛になるわけではないということです。

薄毛に悩まされる人の多くが、生活が不規則です。夜中までゲームをしていたり、タバコを長年吸っていたりすると、かなりの確率で薄毛になってしまいます。
また、薄毛になるのではないかとストレスをためすぎるのも、やはり薄毛の原因になってしまうのです。

親や親戚が薄毛だと、ついつい自分も薄毛になるのではないかと不安になってしまいますが、薄毛になる心配をするよりも、まずは生活習慣の見直しが大切です。
バランスのいい食事をして、ぐっすりと眠り、タバコを控えることで、薄毛リスクを減らすことが可能です。