1日1食ダイエットで1か月5kgの減量に成功した話

私は1か月前にダイエットを開始し、その時の体重は96.7kgでした。

ダイエットに取り組む中で1番重要なのは食事制限であることは知っていたので、挫折しやすい運動から入るのではなく、食事制限を中心としたダイエットにすることを決意。

芸能人でも行っているという1日1食の生活を取り入れて、ダイエットをすることにしました。

グラマスパッツを使った私の口コミ!感想からむくみへの効果までを完全暴露!

ちなみに食べるのは1日1回、私の場合は昼か夜のどちらか、お腹が空いたときに食べるというルールを設けてダイエットを開始しました。

1回の食事の中ではバランスよくお腹いっぱいになるまで食べるという事を決めていたので、野菜だけにするという偏った食事はしていません。

食事の中ではご飯もお肉もたくさん食べますし、食後のデザートとして、週に1回ほどはジュースやお菓子、アイスも楽しんでいました。

この1か月の間に運動らしい運動はほとんど行わず、まずは食事制限だけでどこまで落とせるのかを試すことにしていました。

結果、1か月後には96.7kgだった体重が91.7kgと、5kgの減量に成功しました。

1日1食の生活は、はじめのころは苦しくてすぐ挫折してしまうかもしれないと思っていたのですが、好きなものを好きなだけ食べる事が出来たので我慢しているという感じはほとんどなく、食べない時間帯での空腹もあまり感じることはありませんでした。

食べない時間帯はお茶かお水で積極的に水分補給をするようにしていたので、水分である程度空腹感が紛れていたのではないかなと思っています。

現在もダイエット継続中ですが、1日1食の生活に慣れてきて、ご飯を食べる時間以外でも間食したいという気分になることはなく順調に続いています。

1度試しに1日だけ3食食べてみた日があったのですが、昼ご飯を食べ終わったあたりから胃もたれのような具合の悪さが出てきて、自分が日頃からどれだけたくさんの量を食べていたのかという事を実感する事が出来、これまでの生活で食べすぎていたのだと反省をする事が出来ました。

現在も体重は停滞することなく順調に落ち続けていますので、目標体重まで長い道のりですが引き続き頑張っていきたいと思います。