無理のないちょっとした取り組み

ダイエット中の食事は、摂取カロリーが消費カロリーよりも下回る必要があります。

ただ、これは簡単なことではなく、ついつい食べてしまうこともあるのです。

副作用は?グラマラスパッツとグラマラナイトスリムを購入して3ヶ月履いた効果と口コミ体験談!

食べ過ぎた翌日に体重が増えているのは、余分な水分が溜まっているから。食べ過ぎたときの食事は、ほぼ塩分が過剰ですから水分を溜め込んでしまいます。ということは、水分が排出されれば、元の体重に戻るということでもあります。

また、摂取カロリーを減らす中でも、比較的効果が出やすいのは糖質です。糖質を減らせば、脂肪が優先して分解されるようになり、痩せやすくなるわけです。

いじょうから、私がやったこと。

それは、ご飯を半分にしたり、お菓子を控えたりして、無理のない範囲で減らしてみました

特に夕食を減らしたのです。

そして、食事も食べる順番を気にして、野菜から食べ始める「ベジ・ファースト」を行いました。

野菜には食物繊維が豊富に含まれているので、最初に食べると後から口にする糖質の吸収が抑えられ、血糖値の急激な上昇を防いでくれます。さらに野菜を生で食べれば酵素を摂取できるので、消化や代謝をサポートしてくれます。もちろん蒸したりスープにしたりするなど、加熱すれば多くの量を食べられます。

こんな感じで、食べる順番は野菜→海藻や大豆→肉や魚→糖質(炭水化物)としています。

以上のようにちょっとした方法で、体重が少しずつ減り、リバウンドもない状態。

これからも続けます。