恋愛と肌質について思うこと

私は若い頃から肌が弱くアトピーでした。アスハダ

膝や首の裏など見える所に季節的に現れて学校などで友達にからかわれたりして凄く悩んでいました。

それにみんなにいわれるのでいちいち説明するのがめんどくさいとも感じていました。

それに夏は見えてしまうのでそれが恥ずかしくて夏なのにあまり半袖をきてなかったです。

若い頃はこんな肌質が嫌で嫌で親をうらんだ時期もありました。

そんな日々を送り続け恋愛もこんな肌だからできないだろうと半分諦めた時期もありました。

そんな諦めかけてた時こんな肌質でも個性だから気にしなくていいという人があらわれ疑いながらもつきあってみました。

不思議なことにその人とつきあってみるとあれだけ悩んだ肌質もだいぶよくなり肌もよくなってきたように感じました。

昔から恋をすると肌もよくなるよということを聞いたことはあったのですが実際に自分が体験するとは思いませんでした。

確かに年齢と共に肌は荒れてしまったりします。

でも女の人は恋をするとホルモンのバランスからか肌質もよくなります。

自分でもびっくりです。

自分の実体験をふまえ女の人は年齢に関係なく恋をするといつまでも肌質が保たれるということを報告したくて記事にしました。